エジプトの魅力Charm of Egypt

毎年世界各地から多くの観光客が訪れるエジプト。
世界四大文明の一つであるエジプトの最大の魅力と言えば
世界遺産や歴史遺産など神秘的な古代遺跡が非常に多く存在すること。

中でもギザの三大ピラミッドやスフィンクスが有名なのは周知のとおり。
エジプト文明に想いを寄せて神秘と言える歴史を感じることができる。

アフリカ大陸を流れる長さ約6,650キロメートルの世界最長の河川「ナイル川」も魅力の一つ。
人気のナイル川クルーズは古代遺跡の数々を巡ることができます。
特に日が暮れる船からの眺めは至福の時。

VIP待遇VIP treatment

ファーストクラスや5つ星ホテルなど超VIP待遇で楽しんでいただけます。

ファーストクラス(飛行機)First class

旅客機の最上級客席でほかの乗客がいることを忘れてしまうようなプライベート空間でおくつろぎください。

専属ガイドDedicated guide

エジプトでは国内旅行のガイド資格を取得し
日本人のVIPを担当する専属ガイドが付きます。
モハメッド・アブデルラディ氏
(エジプト国立ヘルワン大学観光学科卒業)

専属ハイヤーExclusive hire

現地でのご移動はハイクラスなシートと広々とした空間でくつろげる最高級ミニバンで安心・安全な旅をサポートいたします。

5つ星ホテル5 star hotel

最高級なホスピタリティを誇るホテルにて旅の疲れを癒しながら優雅な雰囲気のなかディナーをお楽しみいただきます。

最高級レストランFinest Restaurant

世界的に有名な最高級レストランで至高のディナーに舌鼓を打ちながらくつろぎのひと時を演出いたします。

豪華客船Luxury liner

素敵なディナーに舌鼓を打ちながら世界最長のナイル川をゆったりとクルーズし非日常の世界へ誘います。

世界最高峰の遺跡を巡る旅Sightseeing Spots

神秘と幻想が交差する魅惑的な旅路。

カルナック神殿Karnak Temple

テーベの土地の神様であるアメン神に捧げられたもので約1平方キロメートルもある広大な古代宗教遺跡。入り口前にあるスフィンクスの参道も見どころ。

ルクソール神殿Luxor Temple

カルナック神殿の副神殿として建立。カルナック神殿と結ばれ、かの有名なツタンカーメンが後に一部を修復し完成させたという歴史がある神殿。

王家の谷Valley of the Kings

険しい岩場を削って造られた岩窟墓地群。世界を驚かせたのは、ツタンカーメンの墓が見つかった場所であり、世界で最も有名は至宝の一つとなった。

王妃の谷Valley of the Queens

古代エジプト王の主に妻が埋葬されている岩窟墓地群。最も偉大といわれるラムセス二世が寵愛していたネフェルタリ王妃の墓も埋葬されている。

ハトシェプスト女王の葬祭殿Temple of Queen Hatshepsut

断崖のふもとに建てられたエジプトで唯一の女王神殿。壮大なスケールは圧巻で美しい彩色の壁画やレリーフが残っている。

エドフ神殿Edfu Temple

高さ36メートル、幅137メートルとエジプトで2番目に大きい神殿。エジプトに残る神殿建築として最も保存状態が良いと言われている。

コムオンボ神殿Kom Ombo Temple

他の神殿と比べると、女性の出産シーンや医療器具等の珍しいレリーフが描かれている。左右対称の二重構造を持つ神殿として有名。

アスワン・ハイ・ダムAswan High Dam

ナイル川に造られた高さ111m、全長3,600mの巨大ロックフィルダム。エジプト革命を成功させたナセルが、工業化の電源確保のため建設を計画したダム。

フィラエ神殿Aswan High Dam

エジプトの聖地であり、「ナイルの真珠」と呼ばれるフィラエ島に建つ。古代エジプトの神オシリスの妹であり妻でもある女神イシスに捧げられた神殿。

未完成のオベリスクUnfinished obelisk

加工途中のまま残された巨大なオベリスク。「切りかけのオベリスク」とも呼ばれる。完成すれば長さはおよそ42メートル、重さ1,200トンだったと推測される。

アブ・シンベル神殿Abu Simbel Temple

古代エジプト神殿建築の最高傑作といわれるアブ・シンベル大神殿。アブ・シンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群の一つ。

三大ピラミッド(クフ王・カフラー王・メンカウラー王)Three Great Pyramids(King Cuff・King Khafre・King Menkaure)

世界で最も有名な古代遺跡の一つが、ギザのピラミッド。最も大きいのがクフ王、次にカフラー王、メンカウラー王と一直線に並ぶ。一生に一度はその目で見たい。

スフィンクスSphinx

エジプトのシンボル。言わずと知れたスフィンクスは、古代オリエント神話に出てくる人間の頭とライオンの胴体をもつ怪物。三大ピラミッドに隣接しそびえ立つ。

国立エジプト文明博物館National Museum of Egyptian Civilization NEMC.

2017年のソフトオープンから始まり2021年4月に正式オープン。23,000平米という広大な敷地内に、様々な時代のエジプト文明を総合的に展示しており、文化、教育、革新、研究が集まる総合施設。

ハン・ハリーリ市場Khan Al-Khalili Market

14世紀末からあるエジプトで最も活気のあるカイロの巨大市場。彫像や民族衣装、日用品に食料品、レストランとなんでも揃う。

アズハル・モスクAl-Azhar Mosque

10世紀の創建のイスラム寺院。5本の壮麗な塔がそびえ、堂内には375本の石柱が林立し、祈る人たちの姿が絶えない。

ツアー日程 -11日間-Tour Schedule -11Days-

Day1

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
成田発 22:30 EK319 エミレーツ空港ドバイへ(所要:12時間00分/時差:-5時間)【機中泊】

Point

エミレーツ航空より成田発ドバイへご出発。旅客機の最上級客席ファーストクラスをご用意しております。ストレスのないプライベート空間でゆったりとおくつろぎください。

Day2

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
ドバイ着
ドバイ発
カイロ着
カイロ発
ルクソール着
05:30
08:10
10:25
13:55
14:55

EK927

ES074
後、乗継ぎ
エミレーツ航空にてカイロへ(所要:4時間15分/時差:-2時間)
着後、乗継ぎ
エジプト航空にてルクソールへ(所要:1時間00分/時差:なし)
着後、ホテルへ【ルクソール泊】

Point

ドバイ到着後、乗継ぎでカイロへ、その後さらに乗継ぎし、最初の目的地ルクソールへ向かいます。到着後は、5つ星ホテルにて、旅の疲れを癒しながら優雅なひと時をお過ごしください。

ナイル川クルーズ

出発地ルクソールからアズワンまでの4日間( Day 3~Day 6)、豪華客船「ムーベンピック号」に乗船し、神秘的な古代遺跡をクルーズします。

悠久の流れと言われるナイル川は揺れを気にすることはありません。
旅の疲れを癒す豪華客室、優雅な雰囲気の中でのディナー、その他ラグジュアリーなサービスもあり至福な時間を演出します。

Day3

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
ルクソール 午前 ルクソール東岸 カルナック神殿・ルクソール神殿【船中泊】

Point

スフィンクスの参道に出迎えられカルナック神殿とツタンカーメンが一部を修復したとされるルクソール神殿を巡ります。夜は豪華客船でナイル川をクルーズしながら素敵なディナーをお召し上がりください。

Day4

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
ルクソール

エドフ
終日
午前


ルクソール西岸
王家の谷・王妃の谷・ハトシェプスト女王の葬祭殿【船中泊】

Point

世界を驚かせたツタンカーメンの墓が見つかった王家の谷や古代エジプト王の妻が埋葬されている王妃の谷。断崖のふもとに建てられたハトシェプスト女王の葬祭殿はまさに迫力満点。

Day5

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
エドフ

コムオンボ
アスワン
終日
午前
午後


エドフのホルス神殿
コムオンボ神殿
【船中泊】

Point

エジプトの神殿建築として最も保存状態のよいとされる巨大なエドフ神殿。女性の出産シーンなど珍しいレリーフが描かれた神秘的なコムオンボ神殿も見逃せません。

Day6

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
アスワン

終日

スワンハイダム・フィラエ神殿・未完成のオベリスク
ナバータート島【船中泊

Point

全長3,600mのアスワン・ハイ・ダム、レリーフが描かれたフィラエ神殿、加工途中のまま残されたオベリスク。この日は壮大なスケールに圧倒されます。

Day7

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
アスワン
アスワン発
アブシンベル着
午前
12:25
13:10
空港へ
エジプト航空にてアブシンベルへ(所要:1時間25分/時差:なし)
着後、アブシンベルへ【アブシンベル泊】

Point

エジプト航空のファーストクラスにてアスワンからアブシンベルへ移動。夜は5つ星ホテルの最上級客室と最高級料理で至福のひと時をお過ごしください。

Day8

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
アブシンベル
アブシンベル発
アスワン着
アスワン発
カイロ着

13:40
14:25
14:55
16:15

MS150

MS150

空港へ移動
エジプト航空にてアスワンへ (所要:0時間30分/時差:なし)
着後、乗継(機内待機)
エジプト航空にてカイロへ  (所要:1時間25分/時差:なし)
着後、ホテルへ【カイロ泊】

Point

歴史的建造物のイスラム地区、高層ビルなど繁華街の新市街が交錯するエジプトの首都カイロへ移動します。

Day9

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
カイロ

終日



ギザの3大ピラミッドとスフィンクス
・クフ王 ・カウラー王 ・メンカウラー王・スフィンクス【カイロ泊】

Point

エジプトの最大の魅力と言えるギザの三大ピラミッド、スフィンクスといよいよご対面いたします。一生に一度、その目に焼き付けてほしい光景です。

Day10

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
カイロ
カイロ発
ドバイ着
午前
19:20
00:50


MS593
カイロ市内 国立エジプト文明博物館 ハンハリーリ、アズハルモスク
エジプト航空にてテルアビブへ(所要:1時間25分/時差:なし)
エルサレムへ(約1時間)エルサレム泊】

Point

2021年4月に正式オープンとなった国立エジプト文明博物館。様々な時代を超えてきたエジプトを学ぶことができる1日となります。

Day11

発着地 発着時間 交通機関 スケジュール(宿泊地)
ドバイ発
成田着
02:55
17:20
EK316

エミレーツ航空にて成田へ(所要:9時間00分/時差:+5時間)
成田国際空港着

Point

いよいよ旅路も終わり日本へ帰国の日となります。成田到着まで長旅の疲れも感じさせない空間をご提供します。

お問い合わせcontact

本ツアーは、JTB総合提携店 NTPファーストラウンジのオリジナルツアーとなります。
特別なあなた様を神秘の世界へ誘う極贅の旅路を演出いたします。

105㎡の広々とした高級感溢れる店内には、個室の打ち合わせルームも完備しているので、ゆっくりとゆったりとご相談いただけます。

NTPファーストラウンジ

観光庁長官登録旅行業第2078号
一般社団法人日本旅行業協会会員

住所/名古屋市中区橘2-3-33 NTPビジネスプラザビル1階
電話番号/052-350-3535
メールアドレス/first@ntp-g.com
営業時間/10:00~19:00(最終受付 18:30迄)
定休日/毎週月曜日(祝日の場合は営業・翌火曜日休業)

お問い合わせカテゴリーをお選び下さい
 
お名前
(必須)
フリガナ
(必須)
ご住所
(必須)
メールアドレス
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容
情報利用について お客様からご提供いただいた個人情報はプライバシーポリシーに従って適切かつ厳重に管理し、お客様から事前の同意を得ることなく、第三者に提供することはございません。
ページトップへもどる